Canon PowerShot SX710 HSレビューその1




Canon PowerShot SX710 HS(デジカメ キヤノンパワーショットSX710HS)

今年(2015年)の人気商品のCanon PowerShot SX710 HSを購入したので、
早速簡単に、商品レビューしてみます

Amazonで購入してすぐにと届きました、アマゾンで購入した時の値段は¥23,491でした。
※コンパクトデジタルカメラの事を省略してコンデジと紙面などでは書かれています
今まで、使用していたたオリンパスのデジカメが、調子が悪くなっての、購入しました
Canon デジタルカメラ PowerShot SX710 HS ブラック 光学30倍ズーム PSSX710HS(BK)

◆私は、パソコンのことなら、それなりに分かるのですが、
しかしカメラのことは、ほとんど細かく触れたことがないし、今までのデジカメも、
いつもAUTOモードで撮っている現状でした。
カメラについては初心者の私が簡単に紹介してみます。

●ともかく、簡単に撮影できて、ブログや動画で虎児として載せることができるのが、
目的で、かつ、超望遠もそれなりにあるのがいいと思いPowerShot SX710にしました
コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)なので、カバンの中にも簡単に入るので便利です

Jpeg

■早速ですが、アマゾンから届いて、梱包から出した状態です
1)中身を出してみます以下
●カメラ本体
●充電器本体
●バッテリーパック(NB-6LH)
●マニュアル冊子(日本語取説)
●カメラストラップ
●サポートガイド
Jpeg

●その葉kにも、写真には写ってないが、重要でないも冊子もいくつかあります
2)カメラ本体の前面と裏面

Jpeg

Jpeg

3)次に、望遠最大と最小を電源を入れて、比べてみます
通常の状態です、わかりやすくするために、名刺を置いて比較します

Jpeg

最大の望遠にした状態です

Jpeg

上の名刺の位置と比べてみると、違いがわかります

コンパクトデジカメらにしては、結構な望遠性能があるのではと思います
■参考までに、このSX710カメラで撮影画像を載せておきます
撮影状態は、カメラを手持ちでなので、綺麗ではありませんが、通常の広角25mmです
こちらの撮影は、今富ダムの上から撮影したものです。高いとこは苦手です

001
■そして、光学30倍で撮影して状態です。これは、上の写真では、道路を超えた一番奥の
桜の木です、手持ちのため、この日は曇り雨で、風も強く、綺麗にとれてはいませんが・・・
※今回、プログレッシブファインズーム60倍は使用していません。

002

■あと、近くに、綺麗な花が咲いていたので、ついでに、接近して、撮影してみました。
中々、難しいです、ダムの上で風が強く、ずっと、花が揺れていましたが、
曇りから少し晴れ間が出てきたました。
003

◆気軽に、通常のかばんに入れて、持ち運びができる、コンパクトデジカメだと思います
そして、性能的にも、25mm~750mmあり、超望遠での撮影ができます
光学ズームで30倍ですが、プログレッシブファインズーム60倍(1500ml相当)も、
三脚があれば、うまく撮れるのかなと思ったりしてます

次回は、動画撮影とWi-Fi搭載の設定などレビューしてみます

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする