晋作の湯 ゆったり日帰り温泉旅

晋作の湯

日曜日の午後から、晋作の湯にゆったり、つかってきました。
晋作の湯とは、山口県の高杉晋作ゆかりの地「東行庵」のすぐ隣にあります

※東行庵とは、高杉晋作の墓所であり、四季の花なども見れます

◆その東行池の隣にあるのが、「吉田温泉 晋作の湯]です
1013

IMG_0137

入口を入ってすぐに、カウンターと自販機とが見えますが、
受付カウンター側に、入浴券販売機があります。
Jpeg
この写真の自販機奥に見える青いのが、荷物ロッカー入です、
これは、少し小さいサイズなので、私の20L程度のバックパックを
入れることができなかったですね、ちょっと残念でした
使用料は100円です。

◆さすがに、人がいるので、中の様子を撮ることはできなかったので
温泉につかった感想は、 お湯は、多少の硫黄のにおいがしますが、
透明で少しぬめりがあって、肌には良さそうでした。
また、そんなに広くはないけど、露店風呂もありました。

■温泉から上がると、二階に休憩室があります
とても、くつろぎ感のある和室になっています。
ここでは、飲食物の持ち込みが自由なので、外の東行庵を眺めながら、
食べることができます
Jpeg  Jpeg
さらに、奥には、二階用に自販機とマッサージチェアもあります
Jpeg
中央の椅子に座って、外を眺めて、東行池を撮ってみました。
窓枠のない部分があるので、よく見れます
Jpeg Jpeg

場所と住所です、休業日が不定期なので、遠方からの人は、
事前に電話で確認がいいかもしれませんね
住所 750-1101 山口県下関市大字吉田清水1202-3
営業時間: 8:00~21:00 ※季節により異なる
休業日: 不定休

今回の日帰り温泉は、とても二階の雰囲気が気にって、2時間近くいました
ゆっくりとコーヒーを飲みながら(自販機の)居座って2時間ぐらいいた感じです

◆また、違う季節にいくと、景観も違って、いいかもしれません

山口県の風景と旅観光 紀行6

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加