道の駅阿武町の観光スポットの絶景温泉と恋愛パワースポット

道の駅阿武町

山口県の旅観光 今回は、全国道の駅発祥の地となてちる「道の駅阿武町」です
道の駅阿武町の恋愛観光スポットと絶景温泉

●191号線上にあって、たどり着いたときは、青空と海が見える道の駅で、
景観がとても 良かったです

特産品の直売所「あぶの旬館」では、平日も開店前にお客が集まるほどの人気です
地元の魚介類と農産物他にも加工品や工芸品もあり、
さらに中では、お寿司のにぎりも注文できるみたいです

■住所:〒759-3622 山口県阿武郡阿武町奈古2249
道の駅 阿武町のアクセスマップ

◆訪れたのは、午前中でしたが、実は、絶景スポットとして、
夕暮れどきには日本海に沈む美しい夕日を眺めることがでるのです
IMG_0437
IMG_0260 IMG_0499
■人気のパワースポット
道の駅建物の中央を抜けた先に、恋愛パワースポットの
幸せのモニュメントタワー」があります
IMG_0455 IMG_0266
日本海の正面に見える2つの島が夫婦島(めおと)です、
左が女鹿島(めがしま)、右が男鹿島(おがしま)で、この夫婦島に、
あやかって、モニュメントがあり、中央の幸せの鈴を鳴らして恋愛パワーを
もらっていくみたいです
IMG_0269 IMG_0462-1

■夫婦島に、ならって、偶然にも白い鳥と黒い鳥が一緒に休んでいました
少し見えずらいの拡大で撮影しました。
どちらも違う種類の鳥に見えるのですが、コントラスト白黒でいい感じでした
IMG_0476 IMG_0490

日本海の絶景夕日の「鹿島の湯」
日帰り温泉の「鹿島の湯」は2階にある日本海の温泉です
この2階から、沈む夕日を眺めて入れる絶景温泉
※撮影した時は、昼前だったのですが、風景的には、こんな感じです
IMG_0273-1 IMG_0270
入口はレストラン横にあり、2階までは、階段とエレベーターもあります
受付も2階です。入浴料金は500円でした。
IMG_0282 IMG_0281
ただ、浴槽の広さはそんなに大きくなく、ざっと5-8人ぐらいのような気がします
中にはサウナもありまし、荷物のロッカー入れが、非常に大きくバックパック30Lは、
余裕で入って、とても使いやすいロッカーでした
IMG_0275 IMG_0279

■また、この日本海温泉の「鹿島の湯」とは別に、
25m級の温水プールがあります。温泉に入るもよし、プールで家族で楽しむのいいですね
IMG_0444

■さらに、その横には、遊具広場があり、健康用の遊具もあるみたいです
IMG_0441

★道の駅阿武町 レストラン
ダイニングカフェ846 (DININNG CAFE 846)
温泉にゆっくり使った後に、澄み切った青空と日本海を眺めながら、昼食に
こちらのレストランで、さしみ定食とチョコレートケーキを食べました
IMG_0283 IMG_0295
●昼食に、新鮮な魚か、それとも希少なこの阿武の近郊で飼育されている無角(むかく)和牛か迷ったのですが、
やっぱり、目の前に広がる青い海が気に入ったので、魚に決めました
IMG_0288-1 IMG_0291-1
店内も広々として、外の景色を眺めながらデッキでも食事ができます
IMG_0286 IMG_0287

漁港の新鮮な魚や無角和牛を使用した料理と手づくりケーキを楽しむことができます。
【営業時間】 平日10:00~21:00(ラストオーダー20:00)

■さらに、この駐車場には、RV車専用(RVパーク)の駐車スペースと有料電源も設置されています
この日もRVパークで車中で泊まっている方が3台ほどいました
また、ETV車の重電機器までも備えています。
IMG_0449 IMG_0504

■帰り際に、元祖八代名物の蒸気饅頭を買って帰りました。
IMG_0298 IMG_0301
中はあんこですが、食べやすい甘さで3個は軽く食べれました

私も各地の道の駅を訪れてはいます、今回の道の駅阿武町は、最高でした
道の駅は、結構しらてているので、行く方も多いし、情報誌も多数出版されているので
ブログの情報としては、ありふれているので、書くつもりはなかったのですが、
実際に訪れてみると、この道の駅だけは、紹介したいと思うほどの、感激を受けたので
書いてみました、
★また、機械あれば、絶景観光スポットあり、絶景温泉、ぜひ訪れてみたいです
※施設の中央では、地元の特産品や鮮魚など多数、販売もされています

山口県の風景と旅観光 紀行8

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加